【注意喚起】極北州におけるテロ

カメルーンにお住まいの皆様へ

報道によりますと,24日の深夜から25日にかけて,極北州Gakara(ガカラ)において,ナイジェリアのテロ組織「ボコハラム」により,15人が死亡,30家屋が焼失,8人が誘拐されたとのことです。

極北州は,危険情報でレベル4「退避勧告」が発出されている地域であり,犯罪,テロ及び誘拐の被害に遭う可能性が否定できない地域ですので行かないでください。

海外安全ホームページ等のリンクを貼付いたしますので参考としてください。

外務省 海外安全ホームページ「カメルーン」

http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_098.html#ad-image-0

外務省 安全の手引き

http://www.cmr.emb-japan.go.jp/files/000210889.pdf

===============================================

担当 小野寺

緊急時は下記連絡先までご連絡ください。

Cel:(237) 677.70.89.15

Ambassade du Japon

1513, Rue 1828, Bastos-Ekoudou, Yaounde, Cameroun (B. P. 6868)

Tel: (237) 2-2220-6202

Fax: (237) 2-2220-6203

http://www.cmr.emb-japan.go.jp/jp/index-jp.html

================================================

投稿日: